コスタリカ エルバスロウレナ ルワンダ・ティピカ WH


コスタリカの新しい試みで生産した豆を買って見ました。

だいたい、チャレンジ豆は収穫も少なく何年かの投資費用も含まれる為、値段はかなり高いですね。

しかし、この手の豆はどうしても焙煎したくなります。昨日、焙煎したのでまずはカッピングで味と香りの確認です。

何時ものドリップは3日目からがいい様です。

販売はもう少し先になりますので楽しみにしてください。普段の原価計算ではとても売れないので考える時間が必要になるので、、、。


3回の閲覧