氷温熟成のテスト


全ての豆が氷温熟成に向いてる訳ではないので

初めての豆はとりあえずテスト焙煎をしてみます。

真空パック保存で4ヶ月経ったコスタリカ ティピカです。

氷温熟成豆の焙煎は高温短時間が基本なので右の

コーヒーがそれになります。左は通常焙煎です。

どうも、この豆は氷温熟成には向いていないようです。標高が高いウォシュト精製なのでいきなり高温を当てると表面焦げするようです。

夏頃もう一度テストしてみましょう。こんな事を繰り返しているうちに豆がなくなってしまいます。


10回の閲覧