タンザニア  モンデュ-ル農園
タンザニア北部のアルーシャ地区にあるこの農園は、タンザニアきっての高品質なコーヒー豆を生産することで知られています。
 
1931年創業時からキリマンジャロのおいしさを追求し良質なケント種を育て上げ今なお本物の「キリマンジャロ」をと純粋な美味しさを追求しています。
 
:モンデュール農園の豆の特徴は?
 
キリマンジャロは酸味が強い印象がありますがこの豆は
透明感とナッツのような重厚なコクと甘みがありますから
ほのかな苦味との調和もとれて軽快で飲みやすいテイスト
に仕上がっています。
 
柑橘系の酸味とコクが絶妙に絡んでいてアフターテイスト
を楽しめるかず少ないコーヒーです。
 

「焙煎度」中深煎り
 

*ペーパードリップ

豆の分量:14g
挽き目:中挽き
抽出温度:80~83度
抽出量:160cc
 
*高温抽出は味のバランスがくずれますので
気をつけてください。まろやかさを出したいときは
80度ぐらいがおすすめです。
 
*ミルク:良い
*砂糖:良い
 
 
国: タンザニア
エリア: アルーシャ近郊
標高: 1700m
品種: ケント種
生産処理: ウォッシュド
農園名: モンジュール農園
生産者: ハンター フリント

タンザニア モンジュール   ( 200g )(税込)

¥1,350価格
挽目